中国メディア・東方網は6日、日本の医療制度や医療サービスについて、患者のことが良く考えられているとする記事を掲載した。

 記事はまず、日本の医療制度では総合病院と呼ばれる大病院と、「クリニック」と呼ばれる個人の開業医院が主体となる小病院とに分かれ、それぞれ分担がはっきりしていると紹介。頭痛や発熱といった症状が出た場合は、まず住まいに近い小病院で診察を受けることになっているとした。 <・・・・

続きを読む