中国では相手を羨ましがる、嫉妬することを「吃醋」(酢を飲む)と表現する。中国のサッカーファンにとって、3日に選ばれたワールドカップアジア予選の日本代表メンバーは「レモンに酢をかけて食べるほど」の羨ましさだという。中国メディア・東方網が3日伝えた。

 記事は、日本サッカー協会が3日、今月行われるカタールW杯アジア2次予選のモンゴル戦、タジキスタン戦の日本代表メンバー23人を発表したと紹介。・・・・

続きを読む