中国では日中戦争をテーマにした抗日ドラマが連日のように放送されている。近年の抗日ドラマは史実に基づかない過激な描写や荒唐無稽な描写が増えていると言われ、その描写に呆れてしまう中国人視聴者も少なくない。そして、こうした荒唐無稽な抗日ドラマは皮肉を込めて「抗日神劇」とも呼ばれている。

 また、抗日神劇に敵役で登場する日本兵は無能で野蛮な人物として描かれているのが一般的だが、中国メディアの今日・・・・

続きを読む