戦後75年を迎える2020年は日本で2度目の夏季五輪が開催される年でもあるが、戦後に日本が成し遂げた復興やその発達スピードに驚く中国人は少なくない。中国メディアの捜狐は20日、日本とドイツは敗戦国でありながら、両国は経済大国であり、高い技術力を持つ国であると指摘し、なぜ敗戦国がここまで発展できたのかと問いかける記事を掲載した。

 記事は、第2次世界大戦後の日本は多くの都市が廃墟と化したう・・・・

続きを読む