中国メディア・東方網は21日、日本人がある魚が持つ特徴をヒントに新しい超撥水材料を開発したとする記事を掲載した。

 記事は、日本の科学者がフグの仲間であるハリセンボンからインスピレーションを得て、疎水性と同時に弾力性や耐久性を持つというこれまでにない全く新しい超撥水材料を生み出すことに成功し、今後様々な用途への応用が期待されると伝えた。

 そして、従来の超撥水素材は撥・・・・

続きを読む