日本人が牛肉を食するようになったのは明治時代からと、欧米などと比べると比較的最近のことである。しかし、この短い期間に日本人は「和牛」の優れた品種を生み出し、その霜降り肉は外国人にも高く評価されるようになった。中国メディアの今日頭条はこのほど、和牛について紹介する記事を掲載した。「金持ちしか食べられない美食」だとしている。

 記事は、和牛のなかでも「神戸ビーフ」がトップクラスであると紹介。・・・・

続きを読む