日本では世帯全体に占める持家率は増加傾向にあるものの、誰もがマイホームの取得に意欲的なわけではない。持ち家を持たない人の住宅購買意欲は、単身者を中心に減少しているようだ。これは、不動産購入は必須という価値観の中国とは著しく対照的と言えるだろう。中国メディアの今日頭条は15日、不動産購入のために躍起になる中国人の価値観に疑問を投げかける記事を掲載した。

 記事は、在日10年というある中国人・・・・

続きを読む