年々増加する訪日外国人観光客だが、日本政府観光協会(JNTO)によると、2018年の訪日客はおよそ3119万人に達し、過去最多となった。訪日客を国籍別に見ると中国人の占める割合が最も多く、日本のインバウンド市場において中国人は大事なお得意様でもあるが、中国メディアの今日頭条はこのほど、前年を上回る勢いをみせた19年上半期の訪日中国人観光客の動向を分析しつつ、「その消費傾向が大きな変化を見せている」と指摘する・・・・

続きを読む