60歳以上の人口が10%を超え高齢化社会に突入しつつある中国では、今後高齢者向けのサービスや起業への関心が高まっている。特に中国では、一人っ子政策による親の介護負担が増大しており、さらに晩婚化、非婚化、少子化が急速に進展していることから、若者たちへの介護負担が深刻な社会問題化している。こうした影響から、一人で親の面倒を見ることになりそうな世代にとっては、高齢者向けのサービスに関心が高いようだ。中国メディア財・・・・

続きを読む