中国メディアの快資訊はこのほど、日本には半導体材料よりも「さらに強い分野がある」と紹介する記事を掲載した。日本と中国のシェアの格差に焦りを見せている。

 記事が指摘したのは、スマートフォンやデジタルカメラに必ず搭載されている「CMOSイメージセンサー」だ。この分野で世界トップのシェアを誇るのはソニーで、実に50%以上のシェアを占めているという。まさにソニーの独壇場と言っても良いだろう。 ・・・・

続きを読む