中国メディア・解放網は1日、日本の防衛省が「宇宙作戦隊」を新設することを来年度予算の概算請求で明らかにしたことについて、中国の軍事ウオッチャーから「能力に限界があり、発展は難しい」との声が出たと報じた。

 記事は、日本の「宇宙作戦隊」について、航空自衛隊府中基地に設置する計画で、当初は70人で構成されると紹介。主な任務は宇宙空間中のゴミや、他国による日本の宇宙空間資産への破壊行動を監視す・・・・

続きを読む