バブル崩壊以降の日本経済は低迷を続けており、中国では「日本は失われた20年ならぬ、失われた30年を迎えた」などと言われていた。しかし、ここにきて日本経済の実力を再評価する声も増えている。

 中国メディアの環球時報(電子版)は30日、中国政府系のシンクタンクである中国社会科学院の関係者の話として、バブル崩壊以降の日本経済は往々にして過小評価されがちだと指摘する一方、実際には日本の経済力やイ・・・・

続きを読む