中国メディア・東方網は28日、日本が近代そして戦後の2度にわたってアジアや世界をリードする実力を持ちえた理由について、ある「2文字」がその答えであるとする記事を掲載した。

 記事は、日本が近代以前は中国同様閉ざされた封建国家だったとしたうえで、明治維新を経て急速な発展を遂げ、みるみるうちに欧米列強に肩を並べる強国になったと紹介。第2次世界大戦の敗戦を経て、1950年代から再び高度成長を実・・・・

続きを読む