中国メディア・東方網は24日、間もなく中国で開幕するバスケットボール・ワールドカップを控えた男子の国際親善試合で、日本の八村塁選手が攻守に大活躍したと報じた。

 記事は、24日に行われたドイツとの親善試合で、日本が86-83で逆転勝利を収めたと紹介。世界ランク22位のドイツが格下の日本に苦杯をなめた背景には、八村選手の攻守にわたる強さがあったと伝えた。

 そして、ディ・・・・

続きを読む