出前やデリバリーというと、バイクやスクーターを使うというのが常識だろう。それは、スマホアプリにより爆発的に普及した中国でも同じだ。中国メディア・東方網は20日、日本の昭和時代に行われていた蕎麦の出前スタイルに注目する記事を掲載した。

 記事は、現在中国では出前を運ぶ「デリバリー兄さん」を至る場所で目にするようになり、暑い日も寒い日も嵐の日も保温箱付きの電動バイクにまたがり、お腹を空かせた・・・・

続きを読む