多くの分野で国内企業が幅を利かせるようになってきた中国市場だが、農業機械は今のところ日本企業の製品が圧倒的に愛されているという。中国メディアの今日頭条は14日、中国で根強い人気を誇る農機メーカーのクボタを紹介し、農機を100年も追求してきた「研鑚の手本」と称賛する記事を掲載した。

 中国にも農業機械メーカーはあるものの、なぜ日本企業の製品が愛されているのだろうか。記事は、クボタには120・・・・

続きを読む