中国では空港以外にも高速鉄道や地下鉄、長距離バスなど、あらゆる交通機関を利用する際には手荷物検査を受ける必要があり、危険物を持ち込むことが出来ないように管理されている。一方、日本では新幹線や鉄道では手荷物検査が行われておらず、安全性は大丈夫なのかと疑問に思う中国人は多いという。中国メディアの今日頭条は9日、日本の地下鉄や新幹線で手荷物検査が行われていない理由を考察する記事を掲載した。

 ・・・・

続きを読む