果物がおいしいかどうかは、実際に食べてみなければわからない。消費者に「おいしそうだ」と思わせ、手に取ってもらうためには、見た目の鮮度が大切だ。中国メディア・東方網は10日、日本では農作物の鮮度を保つためにとても細やかな取り組みが行われているとする記事を掲載した。

 記事は、中国の生鮮食品業界の発展に伴い、コールドチェーンの体制も充実し続けているとする一方、冷蔵後の食品の鮮度を守り、食べ物・・・・

続きを読む