改善の兆しすら見られない日韓関係に対して、韓国を訪れたマーク・エスパー米国防長官は9日、文在寅大統領と会談し、日米韓の協力が重要だとの認識で一致したという。米国にとっては、今月24日に更新の判断期限を迎える日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を韓国が継続するかどうかが気がかりなのだろう。中国メディアの今日頭条は10日、日本の制裁に対して、韓国は研ぎ澄まされた剣で応戦しているとする記事を掲載した。 ・・・・

続きを読む