米国財務省は5日、中国を為替操作国に認定した。中国国内では米国による圧力に対し、貿易戦争のみならず「米中の金融戦争はすでに始まっている」とする見方もある。中国メディアの今日頭条は6日、中国社会科学院の余永定教授による見解として「米国が中国を為替操作国だとする前から、米中の金融戦争は始まっている」と伝えた。

 記事は、余永定教授の発言として、米国が為替操作国と認定するには3つの基準があると・・・・

続きを読む