中国メディア・新浪財経の微博アカウントは6日、日本の企業が「空飛ぶ自動車」の公開テストを行ったと報じた。近未来の空想世界に描かれた「夢の乗り物」が一歩現実に近づいたことに、中国のネットユーザーからは「車の渋滞ではなく、飛行機の渋滞の時代になりそうだ」との感想が見られた。

 同アカウントは、NECが5日に「空飛ぶ自動車」の公開テストを実施し、全長約3.9メートルの大型ドローンのような形をし・・・・

続きを読む