中国メディア・東方網は5日、日本政府による半導体材料の対韓輸出規制発動に端を発して韓国国内で盛り上がりを見せている日本製品ボイコットの動きに関連して、7月の韓国国内における日本車販売台数が大きく減少したことが明らかになったと報じた。

 記事は、「日本による輸出規制で韓国社会に日本製品ボイコットの感情が高まっている」としたうえで、韓国自動車輸入商・販売商協会(KAIDA)が発表したデータで・・・・

続きを読む