海外では「日韓貿易戦争」と伝えられている日本による韓国への輸出管理強化。今月2日には「ホワイト国からの除外」も閣議決定され、韓国の文在寅大統領は窮地に立たされているかと思えば、そうでもないようだ。中国メディアの今日頭条は4日、「文大統領が自ら進んで辞職する可能性」を論じる記事を掲載した。

 韓国は、日本による輸出管理の厳格化を受けて米国に仲裁を求めたが、米国は逆に「米軍の駐留費として従来・・・・

続きを読む