日本が韓国への半導体材料の輸出管理を強化したことが韓国で大きな反発を呼んでいる。韓国の半導体産業は世界をリードする立場にあるが、実際は日本に大きく依存していたことが明確となった。

 中国メディアの捜狐は30日、タイトルに「虚弱な韓国」という言葉を用い、日本の半導体材料の輸出管理強化という一手に「ひとたまりもなく征服された」と伝えつつ、韓国経済の脆弱さの原因は何かと問いかける記事を掲載した・・・・

続きを読む