近年、海外のサッカークラブで活躍する日本人選手が増えている。スペインの名門クラブであるレアル・マドリードに完全移籍した久保建英選手のほか、鹿島アントラーズの安部裕葵選手のバルセロナ加入が決まるなど、ビッグクラブへの移籍も相次ぎ、日本のサッカー界に羨望の眼差しを向ける中国人は少なくない。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、スペインメディアが日本と中国のサッカー界における違いについて、「日・・・・

続きを読む