卓球の国際大会であるT2ダイヤモンドが先日マレーシアで開催されたが、日本チームからは7名の選手が出場し6名が初戦敗退、1名が4位という結果だったのに対して、中国チームは男子シングルスで優勝と第3位、女子シングルスで優勝・準優勝・第3位という成績だった。

 今大会の日中の成績には大きな差があるものの、日本チームのある面を非常にうらやましく感じた中国ネットユーザーがいたようだ。中国メディアの・・・・

続きを読む