消費税増税が目前に迫る日本では増税後の景気減速を食い止めるため、消費縮小をいかに軽微とするかに様々な対策が取られようとしている。米中貿易摩擦長期化の影響等で景気が低迷する中国でも、成長率が鈍化してくる中で、個人消費をいかに浮揚させるかが経済復調の鍵となりそうだ。

 7月21日付の中国メディア中新経緯によると、国家統計局が発表した2019年上半期の全国1人当り可処分所得は15,294元(約・・・・

続きを読む