中国メディア・今日頭条は20日、「もし、米国が日本の軍事発展を制限していなかったならば、日本の軍事力はどれだけ強かっただろうか」とする記事を掲載した。

 記事は、第2次世界大戦終了後に米国が長期間にわたり日本の発展を制限していなかったら、今頃日本のソフト・ハード面の実力はアジアでぶっちぎり、世界のトップに君臨していたかもしれないと考える人が多いと紹介したうえで、この考え方に「本当にそうだ・・・・

続きを読む