中国メディア・今日頭条は21日、レアルマドリードに移籍したばかりのMF久保建英選手がデビュー戦でキラーパスや華麗なドリブルを見せ、ポテンシャルの高さを示し、中国のサッカーファンにとっては「嫉妬がまた増える」結果になったと報じた。

 記事は、日本時間21日に行われたインターナショナル・チャンピオンズカップのバイエルン・ミュンヘン戦の後半から久保選手が出場し、バルサのトップチームでのデビュー・・・・

続きを読む