日本人の子どもに対する教育方針は、中国では高く評価されているが、ほかにも日本の教育には見倣うべき点があるという。中国メディアの今日頭条は18日、「日本の教師が子ども同士のけんかを仲裁しないわけ」と題する記事を掲載した。

 一人っ子政策が長く続いたためか、あるいは祖父母が子どもの面倒を見ることが多いためか、中国では子どもを甘やかす傾向が強く、わがままで何もできない子どもに育ってしまうとよく・・・・

続きを読む