日本政府による半導体材料の輸出管理強化措置について、韓国は世界貿易機関(WTO)に対して日本の措置の不当性を主張した。また、韓国国内では日本の規制に対して、日本製品の不買運動も行われているが、中国メディアの今日頭条は14日、この問題に関して「日韓の反応から力の差が分かる」と紹介する記事を掲載した。

 記事はまず、今回の日本の制裁があるまでは、韓国の半導体は「世界で揺るがぬ地位」を確立し、・・・・

続きを読む