夏は温度と湿度が上がり、細菌の動きが活発になる季節だ。そして、この時期に特に心配なのは、衛生管理が行き届かないゆえに生じる食中毒である。中国メディア・東方網は12日、日本の学校給食の安全性について紹介する記事を掲載した。

 記事は、子どもの教育やその飲食の安全確保は多くの国が非常に重視していることだとしたうえで、特に、日本では学校における食品の安全が大切にされていると紹介。安全性を確保す・・・・

続きを読む