中国メディア・東方網は12日、卓球のオーストラリアオープン女子シングルス準々決勝で、日本の石川佳純選手が中国の世界ランク1位・陳夢選手に逆転勝ちし、感極まって涙を流したと報じた。

 記事は12日に行われた両者の試合で、陳選手が途中まで貫禄を見せて3-1とリードを奪ったものの、ここから石川選手が猛チャージで巻き返して試合をひっくり返し、4-3で陳選手に初めて勝利したと紹介。石川選手が中国の・・・・

続きを読む