世界最大の喫煙大国である中国では多くの人がタバコを吸っていて、男性同士では挨拶感覚でタバコを相手にすすめる「敬煙」という習慣もあるほどだ。また、歩きながらタバコを吸っている人も多く、しかも吸殻をポイ捨てしている人の姿を目にするのは珍しいことではない。

 一方、日本では歩きタバコをしている人を見かけることはほとんどなく、路上に吸殻もほとんど落ちていないことに多くの中国人は驚くという。中国メ・・・・

続きを読む