2011年の民政移管以降、経済改革や欧米の経済制裁解除により急速な経済発展を遂げているミャンマー。中国メディアの今日頭条は11日、使われなくなった日本の自動車や電車車両などがミャンマーで活用されていると紹介する記事を掲載した。それには、中国で失敗したと言われているシェア自転車も含まれているという。

 中国の新四大発明とも言われたシェア自転車は、華々しく脚光を浴びながらも、短期間で多くの企・・・・

続きを読む