世界各国の国内総生産(GDP)に対する債務残高の比率は上昇している。なかでも日本の債務残高はワースト1位という不名誉な記録が長年続いている。それでも日本経済が破綻しないのはなぜだろうか。中国メディアの今日頭条は20日、「日本は債務危機が起きないのか」と題する記事を掲載した。

 記事は、ここ20年で日本の債務は急増しているものの、ポルトガルやイタリア、アイルランド、ギリシャやスペインなどの・・・・

続きを読む