現代中国語のなかには日本由来の単語が少なくない。明治時代に西洋の単語を日本語に翻訳する際に作られた単語が中国にも入って定着したもので、こうした単語を使わなければ現代の中国語は使えないとまで言われている。これは、漢字の発祥地であることを誇りにする中国人には受け入れがたいようだ。中国メディアの今日頭条は22日、近代中国の新しい名詞について、本当にその多くが日本から来たものなのか考察する記事を掲載した。 続きを読む