中国メディア・東方網は21日、南米のピッチで光り輝く若き日本代表の選手たちを見て、中国サッカーとの差を改めて感じたとする一方で、その差を作っている根本にある要素は実に非常にシンプルなものだとする記事を掲載した。

 記事は、日本時間21日に行われたサッカー南米選手権のグループリーグ第2節で日本が強豪ウルグアイと2-2で引き分けたことを紹介。試合全体にわたり日本は押され気味ではあったものの、・・・・

続きを読む