中国メディア・東方網は9日、世界一厳しいと言われるゴミの分別制度を持つ日本でも、最初は簡単なところから少しずつ分別体系を構築するプロセスを経てきたとする記事を掲載した。

 記事は、ゴミの分別制度について言えば日本がおそらく最も厳しいだろうとしたうえで、日本の廃棄物処理法ではみだりに廃棄物を投棄すると最高で5年の懲役に加え、最高1000万円の罰金が科されると紹介した。

・・・・

続きを読む