東京・秋葉原は近年、外国人旅行客にとって人気の観光地となっている。さまざまな電化製品を購入できるだけでなく、アニメや漫画といったサブカルチャーの聖地としても注目を集めるようになっているためだ。中国メディアの快資迅は2日、秋葉原を訪れた中国人の見解として、「秋葉原はやっぱりサブカルチャーの聖地だった」として紹介する記事を掲載した。

 記事は、中国ではアニメ(Anime)、漫画(Comic)・・・・

続きを読む