現在、日本で定期運行している寝台特急は「サンライズ瀬戸・出雲」のみとなり、それ以外はクルーズトレインと呼ばれる豪華さを追及した豪華寝台列車となっている。クルーズトレインは一般的に人気が高く、予約すら困難であることが一般的だ。

 中国を走る長距離列車は日本のクルーズトレインとは全く対照的な存在と言えるが、中国メディアの捜狐は5月29日、「韓国人旅行者が日中の寝台列車を乗り比べた率直な評価」・・・・

続きを読む