元夫オリヴィエ・アサイヤス監督「クリーン」(2004年)でカンヌ映画祭の女優賞を受賞した主演作を最後にスクリーンから遠のいているマギー・チャン(張曼玉)が香港の露店や商店街で庶民価格の品を買い回る姿が、ネットで話題になっている。今日快訊が伝えた。

 大きなマスクやキャップで顔の露出は控え気味にしているものの、気づいたファンに挨拶したりと気楽にショッピングを楽しんでいる様子。100元(16・・・・

続きを読む