中国でも多くの人が携帯電話やスマートフォンを所有するようになった。メールやSNSで手軽に連絡を取れるようになったため、中国でも日本同様に手紙でやり取りする人は非常に少なくなっているようだ。

 中国にも郵便制度はあり、郵便局では日本と同じように切手が販売されているが、日本と大きく違うのは「中国では切手が投機の対象となっている」ということだろう。中国メディアの今日頭条はこのほど、日本ではなぜ・・・・

続きを読む