中国メディア・東方網は19日、「日本の大学生はサッカー南米選手権に呼ばれるほどの実力を持っているのに、われわれ中国の大学生は何をやっているのか」とする記事を掲載した。

 記事は、6月に行われる南米選手権にのメンバーについて、日本代表が大学3年生のFW上田綺世選手の招集を検討しているとの情報が流れたと紹介。上田選手は昨年のジャカルタ・アジア大会の準決勝で決勝ゴールを決めたほか、決勝の韓国戦・・・・

続きを読む