ミャンマーでは日本車の人気が非常に高い。正確には、日本の中古車が人気なのだが、ミャンマー政府が重機を除く右ハンドルの自動車の輸入を制限したことで、中古日本車の価値がより高まり、通常は価値が下がっていく中古車が、ミャンマーでは上昇する傾向にあるほどだ。一方でこの政策により、日本の中古車を扱う企業が大打撃を受けたという。中国メディアの今日頭条は14日、ミャンマーで多くの企業が倒産したと伝える記事を掲載した。 ・・・・

続きを読む