近ごろ、コンビニエンスストアをはじめとする多くの店舗で、2次元コードを利用した「スマホ決済」サービスが使えるようになった。「支付宝」など中国発のものだけでなく、日本の事業者による決済サービスも昨年から続々と出現しており、本格的な普及が始まったと言えそうだ。中国メディア・東方網は14日、「日本人が現金を放棄し、スマホ決済にハマりだした」とする記事を掲載した。

 記事は、数年前からスマホ決済・・・・

続きを読む