中国では長年続いた「一人っ子政策」を撤廃し、第二子の出産を認める政策へと転換したものの、少子化が加速していると言われている。また、高齢化も予想を上回るスピードで進んでいると言われ、中国経済の将来に暗い影を落とすものとなっている。日本でも少子高齢化が深刻な社会問題となっているが、中国メディアの今日頭条は7日、日本の人口が8年連続で減少していることを指摘する記事を掲載し、「200年後には国自体が消滅してしまうか・・・・

続きを読む