中国メディア・東方網は9日、「どうして日本では、マクドナルドがケンタッキー・フライド・チキンより人気があるのか」とする記事を掲載した。

 記事は、「日本にやって来てから、ちょっとおもしろい現象に気づいた」としたうえで、日本ではケンタッキーよりもマクドナルドのほうが店舗数が多く、しかも人気が高い一方で、ケンタッキーは店舗が少なく、店内のイートスペースも比較的閑散としていると紹介。そして、中・・・・

続きを読む