歴史上、中国はずっと世界有数の大国であり続けたが、近代において一時的な立ち遅れを経験したためか、国際社会における自国の地位に強いこだわりを見せる中国人は少なくない。

 中国は国内総生産(GDP)で日本は追い抜いたが、日本は今なお世界3位の経済大国であり、同時に世界有数の先進国の1つだ。それゆえ中国人としては国際社会における日本の地位についても気になるようだ。中国メディアの今日頭条は3日「・・・・

続きを読む