誰でも財布やお金を落としたという経験があるのではないだろうか。日本で落とし物として処理されるお金は多額に上るようだ。昨年1年間、東京都だけでも拾得金は計約38億4000万円に上り、過去最高を更新したという。中国メディアの今日頭条は1日、この拾得金の多さを紹介し、その理由を分析する記事を掲載した。

 中国では、お金を落とすということはつまり「完全に失う」ことを意味する。拾った人が警察に届け・・・・

続きを読む